知っておきたい!マッサージチェアの選び方

一重にマッサージチェアと言っても、メーカーによって技術が違うため、それに伴い選び方も変わってきます。業務用でレンタルをする場合は、御社のお客様がどのような状態で使用するかを考える必要があります。ここではマッサージチェアのタイプをご紹介していきます。

お客様にゆっくりくつろいでもらいたいなら、
ほぼ全身対応!ハイスペックモデルのマッサージチェア

上位機種(高級)のマッサージチェアはほぼ形が決まっていて、足裏から首、肩から手の平までカバーしています。見た目が豪華で、レンタルの主流になっています。主に靴を脱ぐ場所で使用されるため、温浴施設、まんが喫茶、フィットネスジム、ゴルフ場などの更衣室、時間にゆとりがあるお客様に好まれます。

ハイスペックモデルのオススメはコチラ

あんま王2の紹介ページへ
SKS-6800の紹介ページへ

衛生面を気にする方や靴を脱ぐのが面倒な環境にオススメ!
足裏をカットしたコンビニ感覚のエントリーマッサージチェア

上位機種から足裏、肩から手の平までのマッサージ機能を無くしたものが主流です。靴を脱ぐ必要が無いので、ゲームセンター、パチンコ店、ショッピングセンターの休憩室などで使用されます。足裏マッサージの衛生面を気にするお客様にも人気があります。レンタル価格も低めに押さえられています。

エントリーモデルのオススメはコチラ

快王の紹介ページへ

お客様の連続長時間使用を禁止。同時に売上も伸ばしたい!
金額時間設定可能なコインタイマー式マッサージチェア

お客様に無料で提供する場合、1人のお客様が連続して長時間使用する場合があります。これでは、他のお客様のご迷惑になります。そんな時はコインタイマー式がオススメです。コインを入れなければ動きませんので、動いていないマッサージチェアに座っている人がいたら、次のお客様も声がかけやすくなります。
また、コインタイマー式で素晴らしい売上を上げている店舗様もいらっしゃいますので、一日の来場数やお客様の平均単価などを比較して、ご検討ください。

コインタイマー式マッサージチェアはコチラ

あんま王2コインタイマー式の紹介ページへ
快王コインタイマー式の紹介ページへ
フェリーの上でもエムティエヌのマッサージチェアレンタルが大活躍!
マッサージチェアレンタル価格健康・フィットネスレンタル価格その他レンタル価格レンタルシステム会社概要お問合せ先
Copyright (C) since 2003 レンタルチェア.jp All rights reserved.